「そろそろお腹がきつくなってきたな・・・。会社の制服も限界かも。」妊娠の初期から中期にかけて、かなりお腹が苦しくなってきてマタニティウェアが必要だと感じることはありませんか?^^

最近は私服勤務の会社が増えてきていますが、いまだに「勤務中は制服のみ」という会社さんは多いのではないでしょうか。

しかし、いつまでも制服を着て働くのは、妊娠中はちょっと厳しいですよね?やはり、マタニティウェアが必要になってきます。

今回の記事では、いつごろ会社にマタニティウェアに切り替えたい相談をするのか紹介します。つまり私服勤務ができるか相談をするタイミングですね。

通販で人気のマタニティウェアやおしゃれで安い妊婦服もご紹介します。ぜひ参考にして役立ててくださいね。^^

おしゃれで安い!

マタニティ いつから 会社

マタニティウェアで通勤したいという話を伝えるのは、平均して妊娠4ヶ月目〜6ヶ月目が多いというデータがあります。

しかし、当然ですが、個人差があります。早い人では妊娠初期の2ヶ月目や3ヶ月目で私服にチェンジする人もいるという報告があります。

普段が制服勤務であれば、「私服で通勤=妊娠」と周りからは気づかれてしまうかもしれません。しかし、おめでたいことですし、いつかわかることですから必要以上に隠すこともありませんよ。^^

妊娠がわかって「あの人は産休するのか」と恨む人はまずいないでしょうし、仮にいたとしたら「そういう人もいるな」くらいに流しておきましょう。

妊娠中の女性は不安定になりやすいというのは古代の医学(アーユルヴェーダや漢方医学)でもわかっていることです。あなたの気持ちを害するような人は会社であれ、インターネット上であれ、あまり気にしないことが重要です。

ところで、おしゃれで安いマタニティウェアをご存知ですか?

テレビCMや雑誌でも話題のニッセン(nissen)ですね。なんでも買える通販サイトとして知られているニッセンですが、マタニティウェアも充実しています。

特にニッセンが特徴的なのは、おしゃれだけど安い(たまに激安)なマタニティウェアが多いことです。マタニティウェアって着るときは着ますけど、毎年着るものでもないですよね?

それなので、とにかく安くておしゃれな妊婦さん用のお洋服を手に入れたい場合はニッセンがおすすめです。(スキニーパンツなんかもあるんですよ!)

マタニティウェアがオシャレで安いニッセンの通販はこちら

しかし、ニッセンよりも人気な通販サイトがあるんです。^^

通販で人気!

マタニティ おしゃれ 通販

マタニティウェアの人気通販といえばやはりエンジェリーベ(ANGELIEBE)ですね。

特許まで取得しているマタニティウェアがあります。それがP・パンツです。

「P・パンツって何??」というくらい「知る人ぞ知る」といった感じのマタニティウェアですが、利便性とファッション性を兼ね備えているんですよ。^^

もう少し具体的にうと、伸縮性が自在でものすごい履きやすいんだけど、美脚シルエットが実現しちゃうのがエンジェリーベのP・パンツです。

これはエンジェリーベが独自に取った統計ですが、今までに200万本近くの売上を出していて、さらに99%以上の人が満足しています。

200万本近く売れていて99%が満足しているということは、1人につき1本購入したら198万人の先輩ママが満足しているということです。

1人あたり2本のPパンツを購入したのであれば99万人が満足しているということですね。便利さとおしゃれを大切にする先輩ママさん達がここまで絶賛するマタニティウェアはまず他にありません。

伸縮性が優れているので妊娠初期から中期に使い始めて、臨月まで使い続けることができるのも嬉しいですね。着脱が簡単なので、お手洗いも楽に行けるのはかなり評価ポイントです。

満足度がものすごい高いマタニティウェアP・パンツをエンジェリーベでGETするならこちらから

どこで買う?

「マタニティウェアってどこで買うんだろう?」そんな質問をよく頂きますが、やはり通販は便利です。

洋服のサイズがうまく選べないと心配な場合もかなり丁寧に解説してくれています。特にエンジェリーベの場合は解説が丁寧ですから、安心して選ぶことができます。

「会社にマタニティウェアOKもらったけど、何を着たら良いかわからない!」という人も多いのですが、今回紹介したネットショップはほとんどの先輩ママさん達が利用していて、人気ランキグの上位にもランクインする店舗です。

それなので、もしあなたが迷っている場合はまずは今回の記事を参考にしてみてください。

おすすめはなんといってもエンジェリーベのP・パンツです。ネットで簡単に手に入るし、服を1〜2着買えば送料無料になりますから、おサイフと家系にも優しいです♪^^

今回は会社にマタニティウェア(私服)で通勤をお願いするタイミングとどこで買うと良いマタニティウェアが手に入るかご紹介しました。

最近は「通販=アマゾン」とか「通販=楽天市場」というイメージがかなり先行しているようで、「品質の良さよりも、ボタンをワンクリックで買えるのが便利」と思われがちです。

たしかに購入手続きはクレジットカードや住所を登録しているであろうアマゾンや楽天、ヤフーでの買い物が楽ではあるでしょう。

しかし、マタニティウェアは長期で肌へ直接身に付けるものですから、できるだけ質が良い物を選びたいですよね?

そういう心も身体も健康志向なあなたへのご参考になればと思い、ご紹介しました。

参考にして快適なマタニティライフを送ってくださいね!^^