2015年もすぐそこ!いよいよ2014年のユーキャン流行語大賞が発表される時期になりました。昨年の流行語大賞は「じぇじぇじぇ!」や「倍返しだ!」と言ったドラマから生まれた言葉でしたね。2014年にユーキャン流行語大賞はどんな言葉をノミネートしてくるのか今から楽しみですね♪^^

ちなみに、「流行語大賞」と一般的には言いますよね?正式には「ユーキャン新語・流行語大賞」なのですが、それは2004年からの呼び名なんです。それ以前はシンプルに「新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)」と言う名前でした。始まりはなんと1984年!つまり、昭和59年からスタートしているんですよ。


スポンサードリンク


今年のノミネートはコレ!

2014年のユーキャン流行語大賞には一体、何がノミネートされるのか気になりますよね?ひょっとしたらあなたは既にもういくつか候補が上がっているかもしれません。

    今年の流行語ノミネートはコレ?!
  • ダメよ~ダメダメ
  • ありのまま
  • 壁ドン
  • 平日昼顔妻
  • マウンティング女子
  • ゴーストライター
  • レジェンド

どうですか?ひょっとしたら「あぁーやっぱそれはノミネートされるだろうね!」と思っている単語も少しは出てきたのではないでしょうか。もう「ダメよ~ダメダメ」は説明いらずですね。日本エレキテル連合がものすごい勢いでヒットしたので、聞いたことないということはまずないでしょう。^^

「ありのまま」はアナと雪の女王の”let it go”の歌詞に出てきましたね。「壁ドン」はスマホの恋愛ゲームをキッカケにめちゃくちゃ流行した、年頃の女の子が描いてる(らしい)胸キュンシーンです。

ちょっぴりビターな言葉

そんな大人から子供まで耳にして、口にしている流行語ですが、ちょっぴりビターでブラックジョーク的な言葉も出てきます。それは、「平日昼顔妻」や「マウンティング女子」ですね。どちらもドラマから流行した言葉です。「昼顔」がキッカケで平日の昼間にあんなことやこんなことをしようとした奥さんがちょっぴり増えてしまったようです。(あくまでテレビが言っていることですがw)

マウンティング女子は沢尻エリカさんなどがビリビリと痺れる演技を見せてくれている「ファーストクラス」から流行した言葉ですね。「私のほうがあなたより優れていますよ!」とアピールする女子のことです。マウンティングってもともと野生の動物が自分の強さを示すための社会的な行動だそうですね。さりげなくトゲのある言葉を発する女子を風刺した言葉といったところでしょうか。

スポーツ界からも!

「レジェンド」はソチオリンピックからですね。スキージャンプの葛西紀明選手ですね。スキージャンプって20代の選手がほとんどですが、葛西選手は40代ですけど、世界で戦えるというのはまさにレジェンドです。ちなみに、この「レジェンド」という表現は海外メディアが最初に使い始めたという説が有力です。

何と言っても忘れないで欲しいのは錦織圭選手ですよね。特に2014年の後半にかけてものすごい勢いで成果をだしましたね。特に11月のATPツアーファイナルでは、世界ランク1位のジョコビッチに勝つんじゃないかと戦慄が走ったテニスファンも多かったでしょう。日本初、アジア初のテニス男子世界ランク4位の錦織選手、2015年はグランドスラム優勝がかなり有力視されています!^^


スポンサードリンク


まとめると

2014年の新語・流行語にはどんな言葉がノミネートされるのか?そして、大賞はどの言葉が選ばれるのか?かなり楽しみですよね!^^2014年も本当にたくさんのことがありました。あなたの2014年はどうでしたか?良いこともあれば、悪いこともあったかもしれません。しかし、もうすぐ2015年がやってきます。2014年をふまえて、あらたな1年のスタートにしたいですよね!^^

流行語大賞の良い所は1年の時々を気軽に振り返ることができるというところだと思いませんか?「今年の5月何があったっけ?」と言われてもすぐにパッと答えるのは難しい場合が多いです。しかし、「アナ雪が流行ってた頃、何かあったっけ?」なんて思い返すと意外とパッと記憶が蘇りませんか?^^

もうまもなくでユーキャンから今年の流行語が発表されますが、どんな言葉が出てくるか今から期待しちゃいますね!^^